美味しい音色

本日、第2回パンとコーヒーの会、『朝焼きヴィエノワズリーとコーヒーを味わう会』、無事終わりました。なんと言っても、カウンター越しに聴こえてくる、参加者さんがパンオショコラをかじる音がたまりませんでした。それはもうほんとうに美味しい音色で、たまりませんでした。音を聴くだけで口の中がじゅわーっと幸せ味になりました。

國島シェフには、パン エラブルの製造秘話、「なぜクリームパンの焼きが深いのか?」、製パン苦労話、クロワッサンの製法などなど、「えーっそこまで話してしまっていいんですか?」的なお話までしていただき、今回も盛りだくさんな90分でした。Q&Aも出てくる出てくる。来年も是非またこういった会が出来ますように!!
後半はマダムにも「なぜべーさんのサンドヴィッチは美味しいのか?」などいろいろ語っていただきました。良質なものを作り続けてきて、今日があり、・・・などなど。
ふだんは一人仕事な分、誰かと共に作り出せる時間は、本当にありがたい尊いです。ご縁に感謝し、引き続き美味しいに向かって励んでまいります。 貴重な日曜日、美味しい会にお集まりいただき、皆さま誠にありがとうございました!

なお、10月末には今年もいよいよ当店喫茶メニューにBoulangerie bèeさん製シュトレンが登場します。コーヒーとご一緒にお楽しみいただけます。

今回のメニュー
パン オ ショコラ
パン エラブル
タンザニア
エチオピア・イルガチェフェ
おまけはインド