酸味

酸味と苦味、どちらが好きですか?
どちらも強すぎるのは嫌。
かといっても単調すぎるのも、のっぺりしてつまらない。
この6年、今まで販売してきたコーヒーは、私自身酸味が苦手なこともあり、浅煎りも深煎りも比較的酸味は抑えめのものでした。
昨年、タンザニアの味を、少し酸味も楽しめる軽快な深煎りに変えました。
リニューアルしたわけは、深煎り商品の味が似通っている点でした。もっと違いを、もっと違う美味しさを、と豆も見直し、焼きも研究し、一新させました。
新しい香味にお客さまがどう感じてくださるか?心配もありましたが、この味もアリだねとの声を頂きホッとしてます。

そして今年はケニアを売ってみようと思っています。 酸味の許容範囲は人それぞれで、なるべくなら全ての人に受け入れられるのが理想。しかし現実はそう甘くない。酸味が苦手な人にもコレなら慣・れ・れ・ば・美味しく飲める、そんなところまで辿り着ければと思って今仕上げています。
酸味を楽しめるケニア。酸味をどこまでどう引き出すか?メリハリ、バランスが凄く難しいです。しかし、その分面白い。毎回新しい商品を発売する時、オーナーともめます。笑。もめればもめるほど、きっと良くなる、そう信じています。方向性にだいぶ迷走しましたが、まもなく販売開始です。今しばらくお待ちください。


☆2/10(土)臨時休業いたします。
ご不便をおかけいたします。

☆酸味が苦手な方に人気のアジアンコーヒー、ベトナムの豆売り2月末で販売終了です。お求めやすい価格のため、比較的すぐ売り切れてしまいます。ご予約も頂いております。まだ試していない方や、もう一度飲んでおきたい方は今月中にご利用くださいませ。
お店に来るのが難しい方は、レターパック便で全国一律360円で発送もいたします。
通販詳しくはnericafe.comをご覧下さい。