環境

在庫豆がなくなってきたので、
タンザニアとブラジルピーベリーを焼きました。
釜を暖気中に震度3の地震があり、速やかにガスを消しました。
豆を投入する前でほんと良かったです。
その後、無事予定していた豆たちを焼き終えました。
めでたしめでたし。

豆売り開始3日め、新規で豆を買いに来て下さる方が
思っていたよりも多く来て下さり
誠にありがとうございます。

写真は一年前の仮設焙煎小屋時代でのスナップです。
店舗が完成するまで、ここでトレーニングを重ねておりました。
このころは、半屋外だったから夏は超高温サウナ状態、
冬は寒さでLPガスのボンベが冷え過ぎて気化しなくて
着火に苦戦したり、風が強い日は増設のプラダン製の屋根や壁が
吹き飛ばされそうになったりもした。
でも学ぶことの多い実りある時間でした。
あの時間があるから、いまがある。
ひきつづき、よりオイシイコーヒーめざして
思考錯誤してまいりたい所存です。
いまはちゃんとした室内で、ガス切れの心配ゼロ。
しかも冷房もある。
ありがたい限りです。